おススメサイト 小学生の視力回復デザイナーズマンション名古屋SEO対策/■backlink/特に■はおススメ!

【糖尿病治療】 藤城式食事法DVD 藤城博 口コミTOP > 糖尿病とは 豆知識 > 糖尿病治療薬の危険性・副作用

糖尿病治療薬の危険性・副作用について

 


詳細はこちら





糖尿病治療薬で頻発する副作用は低血糖です。

低血糖は、糖尿病の治療中に見られる頻度の高い緊急事態で、場合によっては重篤な結果を招くこともあります。

低血糖は一般には 血糖値が70mg/dl 以下になると発症します。低血糖では、まず交感神経系刺激症状が現れ、続いて中枢神経系の機能低下による症状が現れます。

社団法人 日本病院薬剤師会、万有製薬
『安全管理の視点から見た薬剤管理指導 糖尿病治療薬』より引用




つまり、糖尿病治療薬は常に低血糖の危険と隣りあわせなのです。

しかも低血糖は、処置を間違えば最終的には昏睡、死に至ることもあるとても危険なものです。


ですから、血糖降下剤を飲んでいる方は、
「外出先で低血糖になったらどうしよう」

「一人でいるときに低血糖になったら大変だ」

と心配し、常にブドウ糖を持ち歩かなければなりません。

それだけ低血糖は危険で、常に気をつけなければならない副作用なのです。



しかも、もし寝ている間に低血糖になったら

本人はもちろん家族も気付かず朝まで放置・・・などということにもなりかねません。

(実際、重症低血糖を起こした人の57.1%は就寝中だったというデータがあります。)

このように、糖尿病の薬というのは、決して気楽に飲む薬ではないのです。

このことを、あなたは医師にちゃんと説明されたでしょうか?



詳細はこちら


<関連サイト>

今野式ヘルニア改善エクササイズ 今野 清志 口コミ 評判 効果

腰痛改善ストレッチ「福辻式」 福辻鋭記 口コミ



 

糖尿病とは 豆知識記事一覧

糖尿病の原因と概要

詳細はこちら糖尿病の原因と概要血液中のブドウ糖濃度(血糖値、血糖)は、様々なホルモン(インスリン、グルカゴン、コルチゾールなど)の働きによって正常で...

糖尿病の症状

詳細はこちら糖尿病の症状通常糖尿病患者は自覚症状はないと考えることが多い。しかし、よくよく話を聞いてみると、下記に列挙するような手足のしびれや便秘な...

血糖値はどれくらいならよいのか

詳細はこちら血糖値はどれくらいならよいのか 糖尿病の治療は食事、運動といったインスリン抵抗性を改善させる治療からインスリンといった血糖を下げるものな...

糖尿病治療薬の危険性・副作用

詳細はこちら糖尿病治療薬で頻発する副作用は低血糖です。低血糖は、糖尿病の治療中に見られる頻度の高い緊急事態で、場合によっては重篤な結果を招くこともあ...